Eri Sugita leaves Quartet Berlin-Tokyo

Eri Sugita writes on Facebook:

Inform about leaving the Quartet Berlin-Tokyo クァルテット・ベルリン・トウキョウ退団のお知らせ
Dear Friends,
I will inform you that I left the string quartet “Quartet Berlin-Tokyo”.
Thank you so much for your warm support in 5 years.
For 5 years I did string quartet,
it was very happy and lucky time which I could study with great teachers and meet so nice chamber musician friends and play for warm audiences.
There were so many problems for long time which is very difficult to overcome,and we decided this result. It is pity that I can’t play string quartet at the moment, but in the future I hope I can try again.
And also I would like to challenge new things which I didn’t do while the quartet time.
Many thanks and all the best wishes,
Eri Sugita
皆様
もうご存知の方もいらっしゃると思うのですが、クァルテット・ベルリン・トウキョウを辞めました。今まで暖かく応援して頂き本当にありがとうございました。
クァルテットを5年間続ける中で、様々な問題が発生し、その時々でなんとか乗り越えようとメンバー全員で努力し、実際に乗り越えてきましたが、やはり最終的に乗り越えることが難しいという判断になり、私が抜けるということになりました。
クァルテットをやることにより、素晴らしい先生方やたくさんの素晴らしい室内楽の仲間たち、暖かい聴衆に出会え、色々なチャンスに恵まれ本当に勉強になり、また人生の修業にもなったと思います。
今クァルテットできないのは残念ですが、将来的に別の形でもう一度できたらいいなと思っています。
本当にいろいろな方々にサポートして頂いていて、ラッキーで幸せでした。ありがとうございました。
今後はクァルテットしていた時には、出来なかったことにも挑戦していきたいと思います。皆様ぜひ今後ともよろしくお願いします!
杉田恵理

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s